東海大学大学院 医学研究科

受験を希望される方へ 入試情報

大学院在学生向け

教職員向け

臨床研修部医学部付属病院東海大学

伊勢原図書館総合医学研究所伊勢原キャンパス

研究科長メッセージ

教育目標・沿革

教育体制

先端医科学専攻(博士)

医科学専攻(修士)

学費・奨学金・支援制度
研究科長メッセージ

総合臨床研究センター

再生医学センター

がん幹細胞研究センター

脳・神経疾患研究センター

ライフケアセンター

代謝疾患研究センター

マトリックス医学生物学センター

分子環境予防医学センター

ゲノム多様性解析センター

疾患モデル基礎研究センター

採択事業

がんプロフェッショナル養成プラン



私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(2015年度)



私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(2012年度)



科学技術振興調整費採択事業



採択事業実績

Q&A

Link



医の倫理委員会



The Tokai Journal of Experimental and Clinical Medicine




お問い合わせ・資料請求

アクセスマップ

ご利用案内


研究科長 コピー



本学は設立当初から「自らが新しい研究成果や概念を発信する」という理念を掲げ、高い専門性と強い研究志向を持ち、社会の指導的立場を果たすための倫理観を持った専門医、あるいは医学者を輩出してきました。

さらに、本学は医学系大学院として、研究マインドを持った専門医を育成することが重要な使命と考えています。臨床医が大学院医学研究科で学際的な研究を行う意義は、臨床医としての視点を基礎研究に十分に反映させることにあります。そして、基礎研究での経験が、臨床医としての資質・スタイルを培う絶好の機会となることは間違いないでしょう。

また、臨床的なセンスを持つ基礎系研究者・指導者を数多く擁していることも、医学系大学院に求められる要素です。東海大学医学部ならびに大学院医学研究科には、臨床への還元を十分に意図した研究を継続している基礎医学研究者が多数おり、医局講座制を廃止して横断的な研究体制をいち早く確立している点も本学が誇るべき特徴です。さらに、グローバルな交流を深め、世界規模の研究成果を発信していくために、医学部での留学制度はもちろんのこと、医学研究科においても積極的な海外交流を推進しています。

本学の先端医科学専攻(博士課程)には多くの臨床医が在籍しており、各専門領域における臨床能力の向上、専門医としてのスキル獲得、そして臨床医学を支える基礎研究の3つを推進しています。また、本学では、専門医資格取得のための臨床研修と、研究を主体とした博士課程修学を並行して行えるよう、「臨床研修/大学院」コースを開設し、東海大学医学部付属病院での勤務を続けながら、大学院生としての教育・研究活動を実践できる環境を整えています。

さらに、今後の医学研究の発展を考える際に取り組まなければならない重点課題は、人文社会系出身者が医学領域で活躍できるフィールドを開拓することです。こうした修士課程での研究が新しい医学研究のシーズとなる可能性も高いことから、本学の医科学専攻(修士課程)では、多種多様な領域からの挑戦を大いに歓迎します。

  ▲このページのトップへ
東海大学大学院 医学研究科 伊勢原キャンパス 〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143 Tel.0463-93-1121(代)
Copyright (C) Tokai University, Graduate School of Medicine.