TOKAI UNIVERSITY 東海大学医学部
医の倫理委員会

東海大学医学部は、創立者松前重義の建学の精神を基盤とした「科学とヒューマニズムの融和」を尊重し、全ての臨床研究等において、研究対象者の個人の尊厳と人権を擁護し、ヘルシンキ宣言等に示された倫理規範や、個人情報の保護に関する法律の基本精神を遵守した上で臨床研究を行っています。
医の倫理委員会は、医学部長の諮問委員会として、この基本理念に基づき、医学部及び同付属病院群における臨床研究等の実施について、科学的正当性及び倫理的妥当性を審議検討します。

委員会について

奇数月の第4月曜日に医の倫理委員会を実施しています。

■ 開催予定日

■ 医の倫理委員一覧

■ 東海大学医学部医の倫理委員会規程

臨床研究等審査申請


■ 医の倫理委員会申請および研究の実施にかかわる指針

■ 医の倫理委員会申請および研究の実施にかかわる手引き

■ 厚生労働省、文部科学省等から発令されている指針、ガイドライン

※なお臨床研究については国の指針や内容によって本委員会または臨床研究審査委員会に
振り分けて審議いたします。まずは、以下の3点を利益相反管理室に提出してください。

(1)振り分け申請書 (2)研究計画書 (3)臨床研究等に係る利益相反自己申告書

振り分け申請および利益相反自己申告について ページへLINK

医の倫理委員会申請書類 ダウンロードページへLINK

臨床研究審査委員会 HPへLINK


議題

議事録

過去の議題(〜2015年度)議題一覧

研究一覧

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度

<2015年度>
受付番号
課題名
ポスター
15I-34
臍帯血を用いた悪性リンパ腫についての研究
15I-33
薬物および毒物の経皮吸収における皮膚中代謝に関する研究PartII
15I-32
遺伝性心筋症および類縁心筋疾患の病因解明のための遺伝子解析
15I-31
膵癌・乳癌・卵巣癌・前立腺癌いずれかの家族歴を有する、または、乳癌・卵巣癌・前立腺癌いずれかの既往歴を有する、遠隔転移を伴う膵癌を対象としたゲムシタビン/オキサリプラチン療法(GEMOX療法)の多施設共同第?相試験(FABRIC study)付随研究家族歴を有する膵癌患者における生殖細胞系列変異に関する研究
15I-30
遺眼球運動に及ぼす多様な因子の同定と制御メカニズムの解明
15I-29
成人急性リンパ芽球性白血病におけるトランスクリプトーム解析(JALSG ALL2020-EWS)
15I-28
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果の遺伝子背景に関する研究ーJSTARS Genomicsー
15I-27
インタラクトーム解析を利用したがんニッチ相互作用を標的とする新規がん治療法の開発
15I-26
ゲノム解析による血液疾患感受性遺伝子同定
15I-25
アグレッシブATL前向きコホート研究(付随研究/検体バンキング)
15I-24
JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンク(JCOG1305)
15I-23
研究用ヒト臍帯血幹細胞を利用した再生医学、腫瘍医学研究
15I-22
臍帯血を用いた超高解像度HLA DNAタイピング法の開発
15I-19
高リスク成人骨髄異型性症候群を対象としたアザシチジン投与法に関する臨床第III相試験 検体集積事業に基づく遺伝子解析研究を含むJALSG MDS212 Studyおよび厚生労働科学研究費補助金による検体集積事業との合同研究JALSG MDS212 Study(MDS212)
15I-18
JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンクプロジェクト(旧:JCOGバイオバンクプロジェクト(消化器内科))
15I-17
B型慢性肝炎の治療における、テノホビルとPeg-IFNα2a併用療法の有用性に関するパイロット試験
15I-16
染色体又は遺伝子に変化を伴う疾患群の包括的遺伝子診断システムの構築
15I-15
高度石灰化病変に対する冠インターベンションにおける光干渉断層法による病変性状の経時的変化に関する検討?多施設レジストリー(OCT-CALC Registry)
15I-14
JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンクプロジェクト(乳腺内分泌外科),(旧:JCOGバイオバンクプロジェクト(乳腺内分泌外科))
15I-13
母体血中胎児cell-free DNAと常位胎盤早期剥離・癒着胎盤との関連についての研究
15I-12
JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンク[JCOG1409](消化器外科)
15I-11
JCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンク[JCOG1314](消化器外科)
15I-10
J起立位からみる神経調節性失神の病態の原因解明
15I-09
JJCOG-バイオバンク・ジャパン連携バイオバンク(消化器外科)
15I-08
薬物および毒物の経皮吸収における皮膚中代謝に関する研究ParII
15I-07
移植再生医療への応用を目的とした培養血液細胞群の血管再生・抗炎症・免疫寛容の統合的増強効果に関する検討
15I-06
ヒト内在性レトロウイルスが絨毛の分化・発達に及ぼす影響に関する研究
15I-05
再生アソシエイト細胞によるiPS細胞移植時の免疫寛容治療研究のための臨床培養試験
15I-04
HLA遺伝子の多型・発現情報と骨髄移植成績やGVL効果誘導との関連解析
15I-03
炎症性角化症原因変異の網羅的探索
15I-02
筋炎バイオマーカーの探索
15I-01
DNA多型解析による二者間の血縁関係判定

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2014年度>
受付番号
課題名
ポスター
14I-25
JCOGバイオバンクプロジェクト(JCOG0904)(血液・腫瘍内科)
14I-24
JCOGバイオバンクプロジェクト(JCOG0908)(血液・腫瘍内科)
14I-23
遺伝子多型を用いた前立腺癌診断マーカーの開発
14I-22
多目的コホートにおいて収集された試薬等を用いた、多層的オミックス技術の
活用によるがん予防など健康維持のための包括的研究
14I-21
細胞シートによる関節治療を目指した臨床研究
14I-20
薬物および毒物の経皮吸収における皮膚中代謝に関する研究
14I-18
超高解像度HLADNAタイピング法によるナルコレプシー関連多型の探索
14I-17
ミトコンドリアDNA全塩基配列決定に基づく疾患関連新規多型検出法の開発
14I-16
臍帯血造血幹細胞移植に関連するHLAおよびKIR遺伝子群の
ゲノム多様性ならびにトランスクリプトーム解析
14I-15
ゲノム解析による血液疾患感受性遺伝子同定
14I-14
臍帯血CD133陽性細胞を用いた血管幹細胞の起源の検索及びその分化様式の解明
14I-13
低侵襲性採血針の開発
14I-12
ヒト皮膚内神経障害標的エステラーゼの役割についての研究
14I-11
肝内胆汁うっ滞症における胆汁分泌関連遺伝子多型の解析
14I-10
難治性EBウイルス感染症に対する網羅的遺伝子解析
14I-09
個人ゲノム解析とゲノムプロファイリング手法の性能の検討
14I-08
ヒトの健常皮膚および皮膚疾患病変部におけるfibroblast
growth factor(FGF)22と関連分子の発現解析
14I-07
ヒト皮膚内神経障害標的エステラーゼの役割についての研究
14I-06
心臓性突然死におけるプロテオームおよびマイクロRNAの網羅的解析
14I-05
B型慢性肝炎の治療におけるPEG-IFNα2a単独投与に関する有効性の検討
14I-04
DNA多型解析による二者間の血縁関係判定
14I-03
臍帯血を利用した再生医学、免疫学、腫瘍医学研究
14I-01
JCOGバイオバンクプロジェクト(消化器外科)

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2013年度>
受付番号
課題名
ポスター
13I-36
SORDとの連携による希少難病疾患原因解明(2014)
13I-35
C型慢性肝炎患者に対するシメプレビル、ペグインターフェロンアルファ-2a、
リバビリン12週投与の安全性、有効性の検討
13I-34
IgG4関連疾患のステロイド投与における免疫応答に関する網羅的オミックス解析
13I-33
細胞シートによる関節治療を目指した臨床研究
13I-32
IgG4関連疾患・自己免疫性膵炎における疾患関連遺伝子の解析
13I-31
先天性高インスリン血症に対するオクトレオチド持続皮下注射療法の有効性・
安全性に関する臨床試験(SCORCH study)
13I-30
培養皮膚の安全性試験(2012)
13I-29
JCOGバイオバンクプロジェクト(消化器外科)
13I-28
JOKER(Japanese Omi treatment with c-Kit and igf-1r-positive
cells for Enhanced Regeneration)試験
13I-27
c-kit陽性ヒト心臓幹細胞の単離と培養
13I-26
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定された
関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法の
開発研究(2011)
13I-25
JCOGバイオバンクプロジェクト(乳腺内分泌外科)
13I-24
ゲノム解析による血液疾患感受性遺伝子同定
13I-23
悪性腫瘍のゲノム・エピゲノム解析による病態解明
13I-21
卵巣漿液性腺癌HGに対する新規バイオマーカーの検索と
化学療法感受性に関する後方視的検討
13I-20
エクソーム解析による摂食障害関連遺伝子の探索
13I-19
C型慢性肝炎患者に対するシメプレビル、ペグインターフェロンアルファ-2a、
リバビリン12週投与の安全性、有効性の検討
13I-18
高頻度HLAホモ接合体さい帯血由来の医療用iPS細胞ストック構築に関する研究
13I-16
同種細胞シートによる関節治療を目指した臨床研究
13I-15
臍帯血を利用した再生医学、免疫学、腫瘍医学研究
13I-14
C型慢性肝炎患者に対するシメプレビル、ペグインターフェロンアルファ-2a、
リバビリン12週投与の安全性、有効性の検討
13I-13
エクソーム解析による摂食障害関連遺伝子の探索
13I-12
婦人科がん(卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん)手術摘出組織の
神奈川がん臨床研究・情報機構への提供
13I-11
ゲノム解析に基づく、たこつぼ型心筋症の発現、並びに重症度の解明研究
13I-10
卵巣明細胞癌に対する新規バイオマーカーの検索と化学療法感受性に
関する後方視的検討
13I-09
JCOGバイオバンクプロジェクト(消化器内科)
13I-08
次世代シーケンシング・ゲノムワイド関連解析を用いたC型肝炎治療に伴う
肝病態進展軽快、肝発癌に関わる宿主因子の解析
13I-07
円形脱毛症の遺伝要因に関する研究
13I-06
原因不明の突然死における遺伝的背景について(2013)
13I-05
JCOGバイオバンクプロジェクト(血液・腫瘍内科)
13I-04
SORDとの連携による希少難病疾患原因解明
13I-03
肝内胆汁うっ滞症における胆汁分泌関連遺伝子多型の解析
13I-02
肝内胆汁うっ滞症における胆汁分泌関連遺伝子多型の解析
13I-01
高血圧、慢性閉塞性肺疾患、肺がんと喫煙との関連解明研究

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2012年度>
受付番号
課題名
ポスター
12I-01
培養皮膚の安全性試験(2012)用
12I-02
遺伝子変異と血液疾患の予後および治療効果に関する研究
12I-03
ゲノム解析によるMayer-Rokitansky-Kuster-Hauser
症候群感受性遺伝子同定
12I-04
東海大学医学部付属病院「終末期医療の決定プロセスに
関するガイドライン」(案)の承認申請」
12I-05
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析
および生体試料収集とその利用
12I-06
神経調節性失神(Neurally Mediated Syncope)における
アドレナリン動態の検討
12I-07
片頭痛、群発頭痛及び難治性頭痛に関連する遺伝子の多型解析及び
リンパ芽球による機能解析(2012)
12I-08
文部科学省による研究用ヒト臍帯血幹細胞バンク事業への臍帯血提供
(旧:文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供)
12I-09
ゲノム解析による血液疾患感受性遺伝子同定
12I-10
マイクロサテイトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法の開発研究(2011)
12I-11
ヒト下肢骨格筋由来幹細胞の多分化能に関する研究
12I-12
HLA領域のゲノム解析に基づく神経疾患感受性多型の同定
12I-13
ゲノム解析による脳卒中感受性遺伝子同定
12I-14
婦人科がん(卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん)手術摘出組織の
神奈川がん臨床研究・情報機構への提供
12I-15
片頭痛発症遺伝子に関する研究
12I-16
自閉症の遺伝子解析研究(連鎖および相関解析)
12I-17
B型慢性肝炎の治療における核酸アナログ中止時のPEG-INFα2a投与に
関する有効性の検討
12I-18
重症心不全に対する左室形成術施行症例における心臓幹細胞の
生物学的性質の検討
12I-19
「B型慢性肝炎の治療における核酸アナログ中止時のPEG-INFα2a投与に
関する有効性の検討」に付随するGWAS
12I-20
遺伝型・表現型データに基づく生活習慣病の疾患感受性遺伝子の特定と
予防・改善の研究
12I-22
超高解像度HLADNAタイピング法によるナルコレプシー関連多型の探索
12I-23
超高解像度HLADNAタイピング法の開発とHLAリアル配列の収集
12I-24
C型慢性肝炎患者に対するPEG-IFNα/Ribavirin療法におけるIL-28B、
ABCB11遺伝子多型の意義の検討
12I-25
文部科学省による研究用ヒト臍帯血幹細胞バンク事業への臍帯血提供
12I-26
鉄芽球性貧血の疫学・病態解析に関する多施設共同後方視的研究および
遺伝性鉄芽球性貧血の原因遺伝子変異解析
12I-27
B型慢性肝炎の治療における核酸アナログ中止時のPEG-INFα2a投与に
関する有効性の検討
12I-29
ヒトiPS細胞を用いた肝幹・前駆細胞の機能解析
12I-30
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定
された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法
の開発研究(2011)
12I-31
ヒトサイトメガロウイルスに対する中和抗体遺伝子の分離
12I-32
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析および生体試料収集
とその利用
12I-34
尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
12I-35
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな
全身性強皮症感受性遺伝子の遺伝子相関解析
12I-36
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな身長形質の
遺伝的相関解析
12I-37
サルコイドーシス感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
およびサルコイドーシス感受性遺伝子の同定
12I-38
関節リウマチ感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
12I-39
関節リウマチ及び尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度
マッピングのための健康対象群の解析
12I-40
遺伝性眼疾患感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング-2011
12I-41
関節リウマチ及び変形性関節症の関連遺伝子の解析並びに
骨・軟骨破壊機序の解明と治療法の開発
12I-42
高血圧感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
12I-43
摂食障害および食行動異常の遺伝的要因に関する研究
12I-44
神経調節性失神(Neurally Mediated Syncope)における
アドレナリン動態の検討
12I-45
造血幹細胞移植後のキメリズム解析に関する遺伝子解析
12I-46
文部科学省による研究用ヒト臍帯血幹細胞バンク事業への臍帯血提供
12I-47
シワの形成メカニズムに関する研究(2)
12I-48
口腔扁平上皮癌の癌関連遺伝子解析による癌化および重症化機構の解明
12I-49
In vivoモデルを用いたヒト急性白血病発症機序の解明

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2011年度>
受付番号
課題名
ポスター
11I-31
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析
および生体試料収集とその利用
11I-30
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
11I-29
片頭痛発症遺伝子に関する研究
11I-28
婦人科がん(卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん)
手術摘出組織の神奈川がん臨床研究・情報機構への提供
11I-27
マイクロサテライロマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定された
関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法の
開発研究(2011)
11I-24
臍帯血移植成績に関与する多型遺伝子に関する研究
11I-22
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
11I-21
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
11I-20
ファニコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析
および生体試料収集とその利用
11I-19
セログループ1高ウイルス量のC型慢性肝炎患者に対する
PEG-IFNα-2a/Ribavirin療法におけるIL28B遺伝子多型の意義の検討
11I-17
ミトコンドリアDNA全塩基配列決定に基づく疾患関連新規多型検出法の開発
11I-16
HLA領域のゲノム解析に基づく神経疾患感受性多型の同定
11I-15
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(変更前:遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(ミトコンドリア脳筋症))
11I-13
ネフローゼ症候群の副腎皮質ステロイド薬による治療効果に関わる
遺伝子多型解析
11I-12
c-kit陽性ヒト心臓幹細胞の単離と培養
11I-11
SORDとの連携による希少難病疾患原因解明
11I-09
ヒト臓器由来cDNAおよびDNAバンクの構築
11I-08
原因不明の突然死における遺伝的背景について
11I-07
自家骨髄間葉系幹細胞により活性化された椎間板髄核細胞を用いた
椎間板再生研究
11I-05
HLA領域のゲノム解析に基づく神経疾患感受性多型の同定
11I-04
片頭痛発症遺伝子に関する研究
11I-03
ゲノム解析による脳卒中感受性遺伝子同定
11I-02
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(変更前:遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(ミトコンドリア脳筋症))
11I-01
活性化髄核細胞再挿入術の高効率化に向けた基礎的研究

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2010年度>
受付番号
課題名
ポスター
10I-71
慢性期慢性骨髄性白血病におけるイマチニブ血中濃度と
有効性の相関についての検討-付随研究-
10I-70
遺伝子変異と血液疾患の予後および治療効果に関する研究
10I-69
培養皮膚の安全性試験
10I-68
反復流産におけるnon-classicalHLAクラス?抗原遺伝子の
病因的意義に関する研究
10I-67
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-66
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-65
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(変更前:遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(ミトコンドリア脳筋症))
10I-64
IgA腎症感受性遺伝子のマイクロサテライト法による検索
10I-63
先天性難聴の遺伝子診断
10I-62
難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究
10I-61
ゲノム解析による血液疾患感受性遺伝子同定
10I-60
遺伝子変異と血液疾患の予後および治療効果に関する研究
10I-59
慢性期慢性骨髄性白血病におけるイマチニブ血中濃度と有効性の
相関についての検討 -付随研究-
10I-58
IL28B遺伝子多型解析研究(インターフェロン治療の効果を予測する検査)
10I-57
アルコール性肝線維症の進展を規程する遺伝要因の探究
10I-56
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定された
関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法の開発研究
10I-55
摂食障害および食行動異常の遺伝的要因に関する研究
10I-54
・脳死判定・臓器提供マニュアル改訂について
・2010年度脳死判定医の承認について
・東海大学医学部付属病院脳死判定委員会規程の改訂について
10I-53
造血幹細胞移植後合併症の遺伝要因特定のためのHLA全領域の
塩基配列決定による遺伝的多型の検出と移植成績との関連性の調査
10I-52
細胞シートによる関節治療を目指した臨床研究
10I-51
小児成熟B細胞性腫瘍に対する多施設共同後期第?相臨床試験
10I-50
ヒトサイトメガロウイルスに対する中和抗体遺伝子の分離
10I-49
脳動脈瘤のゲノム解析
10I-47
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-46
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-45
SORDとの連携による希少難病疾患原因解明
10I-44
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により特定された
関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の遺伝子診断法の開発研究
10I-43
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供(2010-?)
10I-42
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供(2010-?)
10I-41
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の予防効果
の遺伝子背景に関する研究ーJSTARS Genomicsー
10I-40
婦人科がん(卵巣がん、子宮頸がん、子宮体がん)手術摘出組織の
神奈川がん臨床研究・情報機構への提供
10I-39
急性心筋梗塞患者を対象とした、自家末梢血血管内皮前駆細胞
(CD34陽性細胞)冠動脈内注入による血管再生治療に関する第?/?相試験-2010
10I-38
家族性脾類皮嚢腫関連遺伝子の探索
10I-37
遺伝子変異と血液疾患の予後および治療効果に関する研究
10I-36
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(変更前:遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(ミトコンドリア脳筋症))
10I-35
ゲノム解析による脳卒中感受性遺伝子同定
10I-34
ヒト下肢骨格筋由来幹細胞の多分化能に関する研究
10I-33
急性冠症候群患者を対象として、SCH530348を標準療法に
追加投与した際の安全性および有効性を評価する多施設、ランダム化、
二重設盲検、プラセボ対照試験-ACSに対するTRAの臨床イベント抑制-(TRA・CER)
10I-32
家族性四肢筋痛症原因遺伝子の同定
10I-31
家族性脾類皮嚢腫関連遺伝子の探索
10I-30
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の遺伝的相関解析
10I-29
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の遺伝的相関解析
10I-28
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の遺伝的相関解析
10I-27
家族性脾類皮嚢腫関連遺伝子の探索析
10I-26
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-25
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-24
臍帯血造血幹細胞を利用した再生医療法の確立
10I-23
神経調節性失神(Neurally Mediated Syncope,NMS)におけるアドレナリン動態の検討
10I-22
ヒト免疫系モデル動物の作出と免疫系の解析
10I-21
In vivoモデルを用いたヒト急性白血病発症機序の解明
10I-20
非選別単核球の血管幹細胞無血清増幅培養法の開発
10I-19
臍帯血CD133陽性細胞を用いた血管幹細胞の起源の検索及びその分化様式の解明
10I-18
流れずり応用が臍帯血由来血管内皮前駆細胞の分化に及ぼす効果
10I-17
脳血管疾患の再発に対する高脂血症治療薬HMG-CoA還元酵素阻害薬の
予防効果の遺伝子背景に関する研究-JSTARS Genomics-
10I-16
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供
10I-15
シワの形成メカニズムに関する研究(2)
10I-14
片頭痛、群発頭痛及び難治性頭痛に関連する遺伝子の多型解析及び
リンパ芽球による機能解析
10I-13
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-12
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
10I-11
SORDとの連携による希少難病疾患原因解明
10I-10
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的
手法により特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた
関節リウマチ病態の遺伝子診断法の開発研究
10I-09
複合型培養皮膚作製に用いる細胞の純度試験の改良
10I-08
遺伝子変異と血液疾患の予後および治療効果に関する研究
10I-07
造血幹細胞移植後のキメリズム解析に関する遺伝子解析
10I-06
複数臍帯血移植後のキメリズム解析に関する遺伝子解析
10I-05
さい帯血NKG2D遺伝子多型と抗ウイルス活性の関連性検討
10I-04
家族性腎臓病の遺伝子解析
10I-03
急性冠症候群患者を対象として、SCH530348を標準療法に
追加投与した際の安全性および有効性を評価する多施設、ランダム化、
二重設盲検、プラセボ対照試験-ACSに対するTRAの臨床イベント抑制-(TRA・CER)
10I-02
後縦靱帯骨化症(OPLL)の原因遺伝子解析に関する研究
10I-01
歯の萌出不全に関する遺伝子解析

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2009年度>
受付番号
課題名
ポスター
09I-51
DNA microarray data解析方法としての、spherical self-organizing map(sSOM)
の有用性について
09I-50
ヒト腹直筋間質由来幹細胞の多能性に関する臨床研究
09I-49
関節リウマチ及び尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
のための健康対象群の解析
09I-48
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな全身性強皮症感受性遺伝子の
遺伝子相関解析
09I-47
尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
09I-46
関節リウマチ感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
09I-45
高血圧感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
09I-44
発作性夜間ヘモグロビン尿症の補体溶血に対する治療薬反応性に関与する
遺伝子多型の同定とその人種間差異に関する研究
09I-43
DNA多型解析による二者間の血縁関係判定
09I-42
健常人集団末梢血におけるIgG4濃度分布解析
09I-41
自家骨髄間葉系幹細胞により活性化された椎間板髄核細胞を用いた
椎間板再生研究
09I-40
先天性腎尿路異常(CAKUT)の感受性遺伝子同定のための研究
09I-39
培養皮膚の安全性試験
09I-38
ヒトIgG4遺伝子のクローニング
09I-37
精子凍結保存(個別申請)
09I-36
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により
特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の
遺伝子診断法の開発研究
09I-35
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
09I-34
摂食障害および食行動異常の遺伝的要因に関する研究
09I-33
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析および生体試料収集とその利用
09I-32
家族性四肢筋痛症原因遺伝子の同定
09I-31
慢性期慢性骨髄性白血病におけるイマチニブ血中濃度と有効性の
相関についての検討 -付随研究-
09I-30
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
09I-29
急性冠症候群患者を対象として、SCH530348を標準療法に追加投与した際の
安全性および有効性を評価する多施設、ランダム化、二重設盲検、プラセボ
対照試験-ACSに対するTRAの臨床イベント抑制-(TRA・CER)
09I-28
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
09I-27
IgA腎症感受性遺伝子のマイクロサテライト法による検索
09I-26
研究を目的としない生殖補助医療の臨床実施について
09I-25
IgA腎症感受性遺伝子の研究
09I-24
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(変更前:遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
(ミトコンドリア脳筋症))
09I-23
急性冠症候群患者を対象として、SCH530348を標準療法に追加投与した際の
安全性および有効性を評価する多施設、ランダム化、二重設盲検、
プラセボ対照試験 -ACSに対するTRAの臨床イベント抑制-(TRA・CER)
09I-22
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
09I-21
角化症・炎症性角化症関連遺伝子の解析
09I-20
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
09I-19
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析および生体試料収集とその利用
09I-18
成人における骨髄破壊的前処置による非血縁者間臍帯血移植の
移植方法に関する研究(東京大学医科学研究所付属病院の移植法を
用いた他施設 第II相臨床試験)
09I-17
ヒト腹直筋間質由来幹細胞の多能性に関する臨床研究
09I-16
HLA領域とTRIM遺伝子族のゲノム多様性解析
09I-15
胞状奇胎DNAを用いたゲノム配列解析
09I-14
原因不明の突然死における遺伝的背景について
09I-13
ヒトASHG遺伝子の多型と発現量
09I-12
ファンコニ貧血とその類縁疾患の原因遺伝子解析および生体試料収集とその利用
09I-11
ゲノム解析による脳卒中感受性遺伝子同定
09I-10
入浴中の突然死剖検例の心筋の虚血性変化について
-低酸素応答因子のmRNAの発現量による比較-
09I-09
関節リウマチ患者および健常人におけるHLA領域の塩基配列比較解析
09I-08
薬物性肝障害例の前向き研究
09I-07
薬物性肝障害症例のGST M1,T1の遺伝子多型のSmartAmp法による検討
09I-06
薬物性肝障害の発症に関連するバイオマーカーの検索研究
09I-05
子宮内膜症に関与する遺伝要因の解明
09I-04
家族性脾類皮嚢腫関連遺伝子の探索
09I-03
小児急性リンパ性白血病に対する寛解導入療法と早期強化療法の有効性・
安全性に関する検討・多施設共同後期第?相臨床試験
09I-02
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
09I-01
ヘリコバクターピロリ感染におけるサイトカイン遺伝子多型の胃十二指腸疾患発症
への関与について

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2008年度>
受付番号
課題名
ポスター
08I-57
転移・再発大腸癌に対するTS-1+CPT-11
24時間持続静注併用化学療法のUGT1A1遺伝子多型に
基づく臨床第I相試験
08I-56
肝内胆汁うっ滞症における胆汁分泌関連遺伝子多型の解析
08I-55
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の
遺伝的相関解析
08I-54
HLA領域のゲノム多様性を簡便に検出する技術の開発研究
08I-53
救命救急のための培養皮膚の臨床使用
(変更前:ナカジママリ様に対する培養皮膚の臨床使用)
08I-52
DNA microarray data解析方法としての、
spherical self-organizing map(sSOM)の有用性について
08I-51
白人集団を用いた慢性リウマチ感受性遺伝座の検証
08I-50
統合失調症関連遺伝子群の解明
08I-49
骨格性下顎前突症感受性遺伝子領域の
ノンパラメトリック連鎖解析を用いた同定
08I-48
遺伝性眼疾患感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
08I-47
マイクロサテライトマーカーを用いた
ゲノムワイドな身長形質の遺伝的相関解析
08I-46
ゲノムワイドマイクロサテライトマーカーを
用いた相関解析による疾患関連遺伝子の網羅的同定に
関する研究(1):バセドウ病
08I-45
サルコイドーシス感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
およびサルコイドーシス感受性遺伝子の同定
08I-44
関節リウマチ及び変形性関節症の関連遺伝子の
解析並びに骨・軟骨破壊機序の解明と治療法の開発
08I-43
さい帯血NKG2D遺伝子多型と抗ウイルス活性の関連性検討
08I-42
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により
特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の
遺伝子診断法の開発研究
08I-41
遺伝性眼疾患感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
08I-40
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供
08I-39
実験培養皮膚移植モデルに於ける高圧酸素療法の効果(非臨床試験)
08I-38
日常診療でMRI拡散強調像の腹部領域での有用性と安全性に関する
施設での認定について
08I-37
Study on Profile and Genetic Factors of Aspirin Resistance
(ProGEAR Study)アスピリンレジスタンスの実態ならびに
その遺伝子背景に関する研究
08I-36
急性心筋梗塞患者を対象とした、自家末梢血血管内皮前駆細胞
(CD34陽性細胞)冠動脈注入による血管再生治療に関する第?/?相試験
08I-35
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供
08I-34
非血縁者間造血幹細胞移植症例の検体保存研究
08I-33
ヒトASHG遺伝子の多型と発現量
08I-32
ヒト可視的形質に関連する遺伝要因の同定
08I-31
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により
特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の
遺伝子診断法の開発研究
08I-30
原虫感染に対する防御抗体の研究
08I-29
難治性血液疾患および先天性代謝異常疾患に対して、
マイクロ・キメリズムを根拠としたHLA不適合母児同胞間移植
08I-28
培養皮膚の安全性試験
08I-27
病理学的に良性・悪性の鑑別診断が困難な若年副腎外褐色細胞腫の
悪性度評価に有用性が確立しているSDHB遺伝子とSDHD遺伝子の塩基配列
を決定し、診療方針の参考にするとともに予後改善に寄与することを目的とする。
08I-26
ヒト下肢骨格筋由来幹細胞の多分化能に関する研究
08I-25
子宮内膜症に関与する遺伝要因の解明
08I-24
後縦靱帯骨化症(OPLL)の原因遺伝子解析に関する研究
08I-23
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
08I-22
アテローム性動脈硬化症の既往を有する患者を対象に、標準療法に
SCH530348を追加投与した際の安全性及び有効性を評価する多施設、
ランダム化、二重盲検、プラセボ対照試験
08I-21
急性冠症候群患者を対象として、SCH530348を標準療法に追加投与
した際の安全性および有効性を評価する多施設、ランダム化、二重設盲検、
プラセボ対照試験-ACSに対するTRAの臨床イベント抑制-(TRA・CER)
08I-20
精子凍結保存(個別申請)
08I-19
精子凍結保存
08I-18
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供
08I-17
新規等温増幅法(SMAP法)を用いたUGT1A1遺伝子多型検出による
CPT-11副作用予測に関する研究
08I-16
歯の形態に関与する遺伝子の探索
08I-15
遺伝性眼疾患感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
08I-14
脳動脈瘤のゲノム解析
08I-13
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の
遺伝的相関解析
08I-12
ヒト腹直筋間質由来幹細胞の多能性に関する臨床研究
08I-11
反復流産におけるnon-classicalHLAクラス?抗原遺伝子の病因的意義
に関する研究
08I-10
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により
特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の
遺伝子診断法の開発研究
08I-09
臍帯血幹細胞の骨髄内移植方法の開発
08I-08
自家骨髄間葉系幹細胞により活性化された椎間板髄核細胞を用いた
椎間板再生研究
08I-07
活性化髄核細胞再挿入術の高効率化に向けた基礎的研究
08I-06
自家骨髄間葉系幹細胞を用いたヒト椎間板髄核細胞の活性化実験
08I-05
ヒト臓器由来cDNAおよびDNAバンクの構築
08I-04
培養皮膚の安全性試験
08I-03
関節リウマチ及び変形性関節症の関連遺伝子の解析並びに
骨・軟骨破壊機序の解明と治療法の開発
08I-02
帯状疱疹および帯状疱疹後神経痛における疾患関連遺伝子解析
08I-01
卵巣癌のゲノム研究

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2007年度>
受付番号
課題名
ポスター
07I-49
ヘリコバクターピロリ感染におけるサイトカイン遺伝子多型の
胃十二指腸疾患発症への関与について
07I-48
非結核性抗酸菌症の家族内発生に関する遺伝子解析
07I-47
文部科学省による再生医療の実現化プロジェクトへの臍帯血提供
07I-46
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな放射線
感受性遺伝子の遺伝的相関解析
07I-45
マイクロサテライトマーカーを用いた喘息感受性遺伝子の同定
07I-44
本態性高ナトリウム血症患者におけるNax遺伝子異常の解析
07I-43
Charcot-Marie-Tooth病の遺伝子診断に関する研究
07I-42
クロピドグレル服用者における肝機能障害とHLA型、薬剤代謝関連
遺伝子多型との関連分析、およびそれらの遺伝子多型の簡便な
解析システムの開発
07I-41
ワルファリン投与量関連遺伝子の臨床研究:ワルファリンの
投与量・副作用(出血)・抗凝固効果の安定性に及ぼす患者間・
患者内変動要因に基づく、遺伝子情報を利用した有効、安全かつ
迅速な個別化ワルファリン導入プロトコールの作成
07I-40
成長ホルモン受容体遺伝子とFKO(バイオネーター)による
矯正治療効果との関連に関する研究
07I-39
遺伝性疾患に対する遺伝カウンセリング及び遺伝子検査の実施
07I-38
HLA領域とTRIM遺伝子族のゲノム多様性解析
07I-37
原因不明の突然死における遺伝的背景について
07I-36
精神神経疾患に対する機能的核磁気共鳴画像
(functional magnetic resonance imaging, fMRI)を用いた
脳機能マッピング研究
07I-35
小児急性リンパ性白血病に対する寛解導入療法と早期強化療法の
有効性・安全性に関する検討・多施設共同後期第?相臨床試験
07I-34
小児急性リンパ性白血病に対する寛解導入療法と早期強化療法の
有効性・安全性に関する検討・多施設共同後期第?相臨床試験
07I-33
小児成熟B細胞性腫瘍に対する多施設共同後期第?相臨床試験
07I-32
乳児急性リンパ性白血病に対する早期同種造血幹細胞移植法の
有効性に関する後期第?相試験
07I-31
帯状疱疹後神経痛(PHN)における疾患感受性遺伝子の同定
07I-30
脳動脈瘤のゲノム解析
07I-29
卵巣癌病態解明を目的とした遺伝子発現解析
07I-28
日本人急性骨髄性白血病患者を対象としたAZD1152の安全性、
忍容性及び薬物動態を検討する多施設共同非盲検第?相試験
(付随研究:遺伝子研究)」
07I-17
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の
遺伝的相関解析
07I-16
自家骨髄間葉系幹細胞を用いたヒト椎間板髄核細胞の活性化実験
07I-15
虚血性脳血管障害の発症予防に関する研究-無症候性脳梗塞
の意義と対策-
07I-14
転移・再発大腸癌に対するTS-1+CPT-11 24時間持続静注併用
化学療法のUGT1A1遺伝子多型に基づく臨床第?相試験
07I-13
自家骨髄間葉系幹細胞を用いたヒト椎間板髄核細胞の活性化実験
07I-12
高齢で診断されたコレステロールエステル蓄積症患者における
責任遺伝子の変異検索
07I-11
新規等温増幅法(SMAP法)を用いたUGT1A1遺伝子多型検出による
CPT-11副作用予測に関する研究
07I-10
頭頸部癌の発癌に関わる遺伝子解析と診断への応用
07I-09
IgA腎症感受性遺伝子のマイクロサテライト法による検索
07I-08
鈍的胸部外傷に伴う気管支出血に対しUniventを用いた気管支閉塞の研究
07I-07
片頭痛についての多施設共同大規模遺伝子解析研究
07I-06
片頭痛、群発頭痛及び難治性頭痛に関連する遺伝子の多型解析
及びリンパ芽球による機能解析
07I-05
転移・再発大腸癌に対するTS-1+CPT-11 24時間持続静注併用
化学療法のUGT1A1遺伝子多型に基づく臨床第?相試験
07I-04
自家骨髄間葉系幹細胞により活性化された椎間板髄核細胞を
用いた椎間板再生研究
07I-03
慢性腎不全患者のための合併症の発症と重症化を防止する
繰り返し治療可能な尿細管デバイスの開発
07I-02
関節リウマチ及び変形性関節症の関連遺伝子の解析並びに
骨・軟骨破壊機序の解明と治療法の開発
07I-01
マイクロサテライトマーカーを利用した遺伝統計学的手法により
特定された関節リウマチ感受性遺伝子を用いた関節リウマチ病態の
遺伝子診断法の開発研究

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2006年度>
受付番号
課題名
ポスター
06I-58
慢性腎不全患者のための合併症の発症と重症化を防止する
繰り返し治療可能な尿細管デバイスの開発
06I-57
転移・再発大腸癌に対するTS-1+CPT-11 24時間持続静注併用
化学療法のUGT1A1遺伝子多型に基づく臨床第?相試験
06I-56
脳動脈瘤のゲノム解析
06I-55
HLA領域のゲノム多様性を簡便に検出する技術の開発研究
06I-54
ヘリコバクターピロリ感染におけるサイトカイン遺伝子多型の
胃十二指腸疾患発症への関与について
06I-53
肝内胆汁うっ滞症における胆汁分泌関連遺伝子多型の解析
06I-52
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな2型糖尿病の
遺伝的相関解析
06I-51
浸潤性膀胱癌の化学療法に対する遺伝子発現量による
感受性予測に関する臨床試験
06I-50
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな
重症円形脱毛症感受性遺伝子の遺伝的相関解析
06I-49
自家骨髄間葉系幹細胞により活性化された椎間板髄核細胞を
用いた椎間板再生研究
06I-48
高血圧感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
06I-47
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな天疱瘡の遺伝的相関解析
06I-46
日本人を中心とした東アジア人一般非血縁者集団の遺伝的特性に関する研究
06I-45
関節リウマチ及び尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
のための健康対象群の解析
06I-44
関節リウマチ感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
06I-43
尋常性乾癬感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
06I-42
角化症・炎症性角化症関連遺伝子の解析
06I-41
マイクロサテライトマーカーを用いたQTL解析によるIQ支配遺伝子の研究
06I-40
ヒト腹直筋間質由来幹細胞の多能性に関する臨床研究
06I-39
オーファン受容体・リガンドの機能解析
06I-38
非血縁者間造血幹細胞移植症例の検体保存研究
06I-37
IgA腎症感受性遺伝子のマイクロサテライト法による検索
06I-36
薬剤溶出性ステント植え込み後に手術等出血を伴う処置が
必要な場合に関する対応
06I-35
難治性の壊疽性膿皮症への顆粒球除去療法
06I-34
精巣組織における遺伝子発現解析およびDNA相関解析による乏精子症の解明
06I-33
脳動脈瘤のゲノム解析
06-32
致死性不整脈症候群の遺伝子診断と機能解析
06-31
JCOGO203-MF:未治療進行期低悪性度B細胞リンパ腫に対する
抗CD20抗体療法+化学療法{Rituximab+standard CHOP(R・S-CHOP)
vs Rituximab+bi-weekly CHOP(R・Bi-CHOP)}のランダム化比較第II/III相試験
06-30
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな身長形質の遺伝的相関解析
06-29
骨格性下顎前突症感受性遺伝子領域のノンパラメトリック連鎖解析を用いた同定
06-28
白人集団を用いた慢性リウマチ感受性遺伝座の検証
06-27
関節リウマチ及び変形性関節症の関連遺伝子の解析並びに
骨・軟骨破壊機序の解明と治療法の開発
06-26
サルコイドーシス感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
およびサルコイドーシス感受性遺伝子の同定
06-25
ゲノムワイドマイクロサテライトマーカーを用いた相関解析による
疾患関連遺伝子の網羅的同定に関する研究(1):バセドウ病
06-24
遺伝性眼疾患感受性領域の全ゲノム高解像度マッピング
06-23
1又は2レジメンの化学療法治療歴(少なくとも1レジメンには
白金製剤を含む)を有する進行/転移性(IIIB期/IV期)又は術後再発の
非小細胞肺癌患者を対象としたZD6474 100mg/日、200mg/日、300mg/日の
有効性及び安全性を検討する多施設共同二重盲検無作為並列群間前期
第?相用量設定試験
06-22
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな
全身性強皮症感受性遺伝子の遺伝子相関解析
06-21
ホルモン非依存性乳癌における細胞増殖機構の解明
06-20
肺癌の遺伝子発現解析に関する研究
06-19
シックハウス症候群に関する遺伝要因の解明
06-18
慢性心不全におけるβ遮断薬による治療法確立のための大規模臨床試験
06-17
口腔扁平上皮癌発生過程における全染色体の欠失状況と
癌抑制遺伝子の異常状況の解析
06-16
SNP解析による心房細動患者の遺伝因子の同定
06-15
抗加齢ドック受診者の検体を用いた生活習慣病感受性(関連)遺伝子の探索
06-14
抗東京病院抗加齢ドックにおける生活習慣病関連(感受性)
遺伝子検査の実施とその検査項目の評価、顕彰
06-13
青壮年男子に発症する原因不明の突然死(いわゆるポックリ病)に
関する遺伝子解析
06-12
非ステロイド抗炎症剤による胃粘膜初期傷害に対する
プロバイオティクスの予防効果
06-11
抗加齢ドック検診結果のデータ解析
06-10
小児肝癌に対するJPTL-2治療プロトコール 臨床第?相試験
06-09
新生児腸内フローラ形成における常在菌群の母子垂直伝播
06-08
肺癌の遺伝子発現解析に関する研究
06-07
JCOGO203-MF:未治療進行期低悪性度B細胞リンパ腫に対する
抗CD20抗体療法+化学療法{Rituximab+standard CHOP(R・S-CHOP)
vs Rituximab+bi-weekly CHOP(R・Bi-CHOP)}のランダム化比較第?/?相試験
06-05
シックハウス症候群に関する遺伝要因の解明
06-03
Study on Profile and Genetic Factors of Aspirin Resistance
(ProGEAR Study)アスピリンレジスタンスの実態ならびに
その遺伝子背景に関する研究
06-02
母体血液を用いた胎児由来細胞の存在確認法と
その胎児由来細胞のゲノム情報による遺伝性疾患、
染色体異常および血液型等の体質に関わるDNA検査法の研究開発
06-01
臍帯血幹細胞を用いた免疫系組織(免疫エフェクター細胞及び
その分化誘導支持組織)の再構築に関する研究

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

<2005年度>
受付番号
課題名
ポスター
05-65
青壮年男子に発症する原因不明の突然死(いわゆるポックリ病)に
関する遺伝子解析
05-64
骨髄非破壊的前処置療法を用いた同種造血幹細胞移植に関する研究
05-61
Charcot-Marie-Tooth病の遺伝子診断に関する研究
05-60
Bradeion遺伝子発現量測定および抗Bradeion抗体による腫瘍診断法の確立
05-59
臍帯血幹細胞を用いた免疫系組織(免疫エフェクター細胞及び
その分化誘導支持組織)の再構築に関する研究
05-58
難治性血液疾患に対する、マイクロキメリズムを根拠とした
HLA不適合血縁者ドナーによる造血幹細胞移植
05-56
マイクロサテライトマーカーを用いたQTL解析によるIQ支配遺伝子の研究
05-53
成人急性骨髄性白血病プロトコールJALSG-AML201 IDA-DNR,HDAraC無作為試験
05-50
局所進行乳癌に対するCEF followed by Weekly Paclitaxel
術前化療多施設共同臨床試験
05-49
青壮年男子に発症する原因不明の突然死(いわゆるポックリ病)に関する遺伝子解析
05-48
ヘリコバクターピロリ感染におけるサイトカイン遺伝子多型の
胃十二指腸疾患発症への関与について
05-44
日本人を中心とした東アジア人一般非血縁者集団の遺伝的特性に関する研究
05-40
HUGO Pacific Pan-Asian SNP Initiativeによるアジア系集団のゲノム多様性の研究
05-39
シワの形成メカニズムに関する研究
05-37
リンパ管腫発生に関わる遺伝子の同定及び治療応用に関する研究
05-35
マイクロサテライトマーカーを用いたゲノムワイドな多発性硬化症の遺伝的相関解析
05-34
慢性心不全におけるβ遮断薬による治療法確立のための大規模臨床試験
05-33
虚血性脳血管障害の発症予防に関する研究-無症候性脳梗塞の
意義と対策-
05-31
大腸癌化学/放射線療法における効果予測因子としての
核酸代謝酵素mRNA発現に関する調査
05-30
口腔扁平上皮癌発生過程における全染色体の欠失状況と
癌抑制遺伝子の異常状況の解析
05-26
虚血性脳血管障害の発症予防に関する研究-無症候性脳梗塞の意義と対策-
05-24
MRIを用いた椎間板の経年的加齢変化および同変化に及ぼす
椎間板変性遺伝子の影響に関する研究
05-23
HER2蛋白過剰発現を伴なう乳癌組織におけるDNAmicroarray法を用いた検討
05-20
若年女性における早期境界領域糖尿病の検出
05-19
遺伝子多型性と造血幹細胞移植後合併症に関する研究
05-18
臍帯血幹細胞の骨髄内移植方法の開発
05-17
非小細胞肺癌患者におけるゲフィチニブ投与及び非投与での
急性肺障害・間質性肺炎の相対リスク及び危険因子を検討するための
コホート内ケースコントロールスタディ
05-15
JALSG-AML201随伴研究WT1アッセイによる白血病寛解時の
微小残存病変(MRD)測定意義の検討
05-14
JALSGAML201随伴研究CBFAMLにおけるG-CSF使用の生物学的意義ならびに
cytarabine投与量の相違によるinvivoでの抗白血病効果の検討
05-13
成人急性骨髄性白血病プロトコールJALSG-AML201 IDA-DNR,HDAraC無作為試験
05-12
ヒト配偶子および初期胚のエピジェネティックス解析
05-10
WJTOG0105 切除不能?期非小細胞肺癌に対する
マイトマイシン/ビンデシン/シスプラチンと
イリノテカン/カルボプラチンとパクリタキセル/カルボプラチンと
同時放射線治療の第?相無作為化比較試験
05-09
1又は2レジメンの化学療法治療歴(少なくとも1レジメンには白金製剤
を含む)を有する進行/転移性(?B期/?期)又は術後再発の非小細胞肺癌患者
を対象としたZD6474 100mg/日、200mg/日、300mg/日の有効性及び安全性を
検討する多施設共同二重盲検無作為並列群間前期 第?相用量設定試験
05-08
進行性/転移性又は術後再発の非小細胞肺癌に対するRo50-8231(erlotinib)の
第?相臨床試験
05-07
骨髄非破壊的前処置療法を用いた同種造血幹細胞移植に関する研究
-骨髄非破壊的前処置療法の有用性、並びに急性GVHD予防方法に関する研究-
05-06
家族性血小板減少症の原因遺伝子の究明に関する遺伝子解析
05-05
反復流産におけるnon-classicalHLAクラス?抗原遺伝子の病因的意義に関する研究
05-04
HCV関連心筋症患者のHLA領域遺伝子多型性解析
05-02
Fanconi貧血における遺伝子解析
05-01
GW572016の進行性又は転移性乳癌に対する第?相臨床試験<探索的試験>

2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度
2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度
▲このページTOPへ ×ページを閉じる

東海大学医学部 伊勢原キャンパス 〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143 Tel.0463-93-1121(代)
Copyright(C)Tokai University School of Medicine