TOKAI UNIVERSITY 東海大学医学部 受験生の方へ 卒業生の方へ



教育領域情報 5学系/44領域の一覧

臨床研修医学研究科付属病院東海医学会東海大学健康科学部受験生応援サイト
学部案内
学部長メッセージ

年報・沿革

教育に関する規則
教育
教育体制

カリキュラム
研究
先端医学研究

採択事業
TOKAI SPIRIT

地域医療との連携

国際交流

スキル・クリニック

卒後の進路

キャンパスライフ

入試情報

オープンキャンパス

進学相談会(各地方開催)

LINK

医の倫理委員会

東海大学特定認定再生医療等委員会

教員・医師評価 学内専用

お問い合わせ・資料請求

アクセスマップ

ご利用案内

日本の医学教育をリードする東海大学医学部のTOKAI SPIRIT Science & Humanism 地域医療との連携
ますます深刻化する医師不足の問題を前向きに解決するために、文部科学省は2009年度の国公私立大学医学部の定員増に踏み切りました。東海大学医学部においても、2009年度より10名の定員増が許可され、また、神奈川県の地域枠として5名(2012年度より3名、さらに2014年度より2名)、静岡県の地域枠として3名(2016年度より)の入学定員増が認可され、現在118名の募集枠となります。

10名の定員増は、医学部として地域医療へ貢献することを条件としているため、各大学ともさまざまな取り組みを行う中、東海大学医学部では、卒業後に本学が定める特定地域医療機関(原則として本学付属病院郡)で卒業後10年以内に奨学金の貸与期間、医師または教員として勤務することを条件に年額100万円を貸与する「特別貸与奨学金制度」を策定しました。これは、地域医療への就業を希望する学生への支援とともに、地域医療機関への医師の安定供給を確保することを目的としています。

また、神奈川県の地域枠については、神奈川県の地域医療に従事する医師の育成を図るもので、該当学生には、6年間で720万円の修学資金の貸与(注)が予定されます。(出身地域不問)

また、静岡県の地域枠については、静岡県の地域医療に従事する医師の育成を図るもので、該当学生には、6年間で1440万円の修学資金の貸与(注)が予定されます。(出身地不問)

以前から地域医療への貢献に積極的に取り組んできた東海大学医学部ですが、さらに教育体制の整備を図り、地域の第一線で活躍できる優れた医師の育成に力を入れていきます。

(注)金額や条件等(返還免除要件を含む)については各県のホームページをご参照ください。
地域医療との連携 画像


このページのトップへ

東海大学医学部 伊勢原キャンパス 〒259-1193 神奈川県伊勢原市下糟屋143 Tel.0463-93-1121(代)
Copyright(C)Tokai University School of Medicine